おやつ神社行って来ました!

小清水です。おやつ神社行ってきました。

会場は、高知市内の山内神社。
江戸時代の土佐お殿様の山内家の子孫の方が宮司をされている神社です。

由緒ある神社でこうやってイベントが開催されて、たくさんの人がいらっしゃるというのは、とてつもなくすごいことですね。
毎年5月に開催されるvillegeという大きなイベントと同じ場所、同じ主催の方々です。
こうやって大きなイベントにそだててらっしゃる主催の方々のとりくみに頭が下がります。

神社の前に流れるのは鏡川。

木漏れ日の射す参道から神社の境内までがイベント会場になっています。

カゴノオトは、参道が出店場所。

カゴノオトブースは、前くんが全て作っています。

出店とはいえないくらいの「お店丸ごと引っ越しました」みたいな作り込んだブースになっています。
車に入るようコンパクトになり、一人で、ブースが立て込めるいうのを考えて設計して、作っていました。

前くんは昔、映画の大道具の仕事をしていたこともあって、こうやって設計、組み立ては得意。
インパクト(電動ドライバー)は、もちろん持っての出店です。
なんせ、引っ越しと工事がセットになったようなブースなので、インパクトは必須です。

組み立てる様子は、https://youtu.be/D-qWX8iGLuYでご覧ください。数時間を早回し39秒で見ることできます。笑。
木漏れ日の移動もちゃんと映って時間の経過もわかります。

うちの小さいメンバーはこちらのキッズスペースで過ごしていました。こちらも前くんがブースの後ろに特設キッズスペースを併設。これで少し目を離しても大丈夫。

小さいメンバーも計算機と金庫を持って準備(?)してます。

こんな様子でおやつ神社スタートです。

会場に入るために時間前から並んでいる方がたくさん。そして、人気のお店には、開始時間より前に行列ができていました。

カゴノオトもたくさん人が来てくれて、終始忙しかったです。

売り切れないようにたくさん仕込んでいきましたが、2日目には、なくなった商品もたくさん出ました。

お客さんがたくさんで、参道は、渋滞。大混雑です。中の境内にもお店がたくさんありましたがそこは、もっと大渋滞。

ずっと忙しかったので、なかなかゆっくり他のブースにも行かれなかったけど、キッズスペースに飽きた小さいメンバーと散歩に行ったりしながら、すこし他のブースを見たり・・。ゆっくり見たいお店がたくさんでした。

お客さんはあまり途切れず2日間ともずっと忙しかったです。
直接、お客さんとお話しながら、販売ができて、いろんな生の声を聞かせてもらえて、ありがたかったです。

とてつもなくハードだったけど、たのしい2日間になりました。

2018年10月16日