Webサイトリニューアル

カゴノオトのWebサイトを新しくリニューアルします。
今までのWebサイトはサイト製作をしていた友達に頼んでWIXというホームページを作れるサービスを利用して作ってました。 


 
サイトの大枠や構成、コンセプトなど整理してもらって、入れたいコンテンツや文章を自分達でコツコツ入れ込んで作りました。
3年くらい前にWebの事をあまり分からないまま自分達で作ったのもあって、サイトを作る時に抑えておくポイントを網羅出来ておらず「四万十  カフェ」で検索しても全くヒットしない。
どうにかしたいけど、それをやるためにはどうやら「タグ」をサイトに埋め込んだり、検索エンジンに最適化させるデザインが必要らしいと分かって、それを勉強する時間もないから放置。
四万十町にはカフェはそんなに多くなく、ましてWebサイトを持っている所なぞ少ないにも関わらず検索ではスルー。
ずーっと何とかしたい、と思っていました。
それもあって「小規模事業者持続化補助金」という制度に応募して、必要な書類を書いたり資料を作るのは大変でしたが、何とか申請が通って、Webサイトのリニューアルに漕ぎ着けました。
Webサイトのリニューアルは高知市内にある「SHIFT」というWeb製作会社にお願いして作ってもらう事にしました。


https://shift-to.co.jp
「SHIFT」の孝橋さんとはWebサイトの有効活用の方法を教えてくれるセミナーで出会いました。
今年からは自分達だけの力では頭打ちだと思ったので、経営のアドバイスをしてくれる所に相談に行ったり、セミナーに参加したりよくしていて、そこでお会いしたのが始まり。
写真は第1回目の打ち合わせ@コメダ珈琲。  


まずはカゴノオトがどんなお店かを知ってもらう所から始まりました。
自分達の中では当たり前になっている事でも、改めて聞かれたり話したりすると思い出される事も多くて、輪郭がはっきりとしてきました。
こうして言葉にしてり、振り返ったりする作業は大丈夫だなと、改めて思いました。
どんな経緯でお店をやるに至ったのか、どんな事をWebサイトに反映させていきたいのか等、2時間以上打ち合わせをして、Webサイトのリニューアル作業が始まりました。
いざ、Webサイトを新しくすると言っても、漠然としたイメージしかなかったので、他のWebサイトを見たり、本を読んだりして並行して勉強も始めました。
この本を読んで分かったのは、サイトの製作はシステムを組み込んで行くという作業になるので、進み始めるとなかなか後戻り出来ないから、始めの段階でしっかりと打ち合わせをしてコンセプトや気持ちの部分を共有しておくのが大事だという事でした。
一番最悪なのは、もう完成間近になって「何かイメージと違うかも。。」とか言い始める事で、自分も木工の仕事でそう言われて3度も作り直した経験があるから、それだけは絶対に言わないように打ち合わせをしっかりしようと思いました。
そして先日2回目の打ち合わせをカゴノオトで行いました。
孝橋さんがWebサイトの叩き台を作ってきてくれたので、それを見ながらどんな項目を入れたいか、どんな構成にしていったら良いかを話し合いました。
これからそれらをまとめて、具体的な作業にとりかかっていきます。
写真はこれからやる作業を書き出している所。 


これまでの活動やカゴノオトでやっている事、2人の背景や思っている事もサイトに反映させていきたいので、どうしても情報量は膨大になってしまので、それらをひとつひとつまとめていっています。 
どんなサイトが出来上がるかまだまだ分かりませんが、面白いサイトが出来るといいなと思います。
また、途中経過などお知らせします。

2016年10月7日