鮎ご飯

高知は今日もいい天気です。

カゴノオトのある場所から300メートルくらい歩くと四万十川があります。
この時期四万十川では鮎釣りが盛んに行われていて、川に潜って鮎を釣り針で引っ掛ける「しゃくり漁」や、おとりの鮎を泳がせて釣り針に引っ掛ける「ともがけ」 、川に入って網を投げて鮎を捕まえる「投げ網」、夜に船の上からたいまつで明かりをつけて鮎を驚かせて網に追い込む「火振り漁」など、色んな種類の漁法があります。
お店に来て下さるお客さんから鮎を頂く事があってその鮎で「鮎ご飯」を作りました。
鮎の香りの美味しい夏の味になりました。

2017年9月11日