1日カフェに思う 【Tea Room こもれび】さんに寄せて

1日カフェに思う

カゴノオトを始めて4年が経ちました。


今でこそカゴノオトで料理を出して食べてもらうのは日常の事になりましたが、生まれて初めてお客さんに自分の作ったパスタをお出しした時の事は未だによく覚えています。
極度の緊張でまともにお客さんの顔を見られず料理を出したらダッシュで台所に戻って、台所の壁越しにお客さんが料理を食べてくれてる音に耳を澄ませてました。
今思い出しても様子が可笑しく笑ってしまいますが「お店」や「カフェ」に対する考え方や思い入れは人それぞれなんだろうな、と思います。

1月は29日(日)には「Tea Room こもれび」さんの1日カフェがあります。


毎回沢山のお客さんで賑わっていて、フライヤーも自分で作ってらっしゃって今回は冬バージョンのフライヤー。

今回で季節も一巡した12回目の開催。
Tea Room こもれび」のぴーちゃんが1年以上前にカゴノオトでご飯を食べてくれてた時「いつかカフェをやってみたい」とおっしゃってたので、1日カフェの事をお伝えして、畳み掛けるように「いつにしましょうか」とグイグイ背中を押したのを遠い昔の事のように思い出しました。

思っていた事を少しずつ実践して形にして行かれてるぴーちゃんを見て、その姿に力をもらって気持ち新たにお店をする事ができていて「Tea Room こもれび」さんがカゴノオトにも地域にも柔らかな風を吹かせてくれてるように思います。

今月29日(日)お時間あったら「Tea Room こもれび」へ、どうぞ。

Tea Room こもれび facebookページ*

http:
//www.facebook.com

/
komorebi25/

2017年1月16日