薪拾い

昨日は高知市内へ薪拾い。
写真は出発前の車の荷台。

高知市内には2.3週間に1度くらいの割合で行っています。
カゴノオトで使う食材や備品の買い出し、あぐり窪川さんや四万十ハマヤさん、高知市内ではてんこすさんにお菓子を納品させてもらったり、修理に出す品物を持って行ったり、と用事を済ますのにほぼ一日かかって高知市内を走り回っています。
今回は薪をもらう事が出来たので荷台には、お菓子と混ざってチェーンソーも積んであります。
 
はるばる四万十から薪をもらいに行った先は「cafe じんぜんじゅ」

高知に行く度に寄らせてもらっている面白いお店。
前はただの屋上だった所に自力で小屋と風呂を作って少しずつ成長を遂げるお店です。
諸々の用事を済ませたら日も暮れて夜になっていました
そしてチェーンソーの出番。


箱バンに入るサイズにひたすら切っていきました。
もらう薪は廃材なので、釘が刺さっていて釘を切るとチェーンソーは一瞬で切れなくなるので釘を切らないように確認しながら切っていきました。


そして箱バンの荷台に積み込んでいき、



帰りはこんな感じになりました。
昨日もよく働きました。
カゴノオトは明日から週営業が始まります。

2016年11月16日