すとりっぷ人生劇場inカゴノオト その1

私は、東京に住んでいた時、障害を持っている人の施設で働いていました。
そこには、たくさんの魅力的な人がいました。
その中には、夜のお仕事をたくさんしてきて、どうしても立ちゆかなくなっていろんなところを経て、「施設」というところにたどり着いた人も何人かいらっしゃいました。
私は、その施設という場所でその方に会ったのですが、私が仕事が辛い時、なんとも絶妙なやさしい声をかけてくれて、そして気遣いをしてくださるのです。

大好きなおじさまでした。

牧瀬 茜 (Akane Makise)さんの【すとりっぷ人生劇場ーストリップ劇場に生きる男たちー】という冊子を読ませてもらったとき、その時のことが思い出されたのです。
冊子の中には、ストリップ劇場で働くたくさんの裏方さんが登場しています。
そのストリップ劇場ではたらく裏方さんたちは、どんな暮らしをしているんだろう。
そんなことをすごく知りたいと思いました。
そして、またそこで舞台に立っている踊り子さんのことを教えていただけたらと思いました。
そこで、茜さんにお話を聞かせてもらう機会を作っていただけないかとお願いしたのです。

それが今回の「まずは一枚脱いでから」のトークイベントの企画のはじまりです。

冊子【すとりっぷ人生劇場ーストリップ劇場に生きる男たちー】
カゴノオトでも販売しています。茜さんのサイン付きですよー。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ストリップ人生劇場inカゴノオト
牧瀬茜写真展
12月1日(木)〜25日(日) カゴノオト(日、月、火、水定休)

まずは一枚脱いでから
12月25日(日)18時〜
1000円+ドリンクオーダー 食べ物あります。
カゴノオト
080−8730−9038 予約をお願いします。

IMG_2400

2016年12月10日